【ぶちゃっけます】美容師をやめる理由→ワクワクしたいから!

【ぶちゃっけます】美容師をやめる理由→チャレンジしたい!コラム
【ぶちゃっけます】美容師をやめる理由→チャレンジしたい!
スポンサーリンク

家族で海外移住する予定」というとビックリされる

そりゃそうだよね…。
大きな会社で働いている訳ではないので、バックボーンはないし、生活できる保証ないし、子育てしながら海外生活なんてイメージできない。

 

でもイメージできないから「やらない」のと「チャレンジしてみる」では未来が変わる気がする。

僕はめちゃめちゃ「ワクワク」しています!
チャレンジって「ワクワク」しませんか?

そんな話をつらつらします

 

この記事の内容

・美容師時代に感じていた事
・人生変えてみたいならインプットから
・具体的なチャレンジ方法
・実際にインプットしたおすすめ本3選

 

スポンサーリンク

【ぶちゃっけます】美容師やめる理由→ワクワクしてる!

【ぶちゃっけます】美容師やめる理由→チャレンジしたい!

【ぶちゃっけます】美容師やめる理由→チャレンジしたい!

 

結論から先に述べますが、美容師を辞める決断をした理由は、

10年後の自分の美容師像がイメージできないから

例えば、
今が30代前半なので、40代前半になった僕が今みたいにプレーヤー美容師の仕事を同じ様にしているのは色々不安です…

 

美容師で培った知識や経営者のノウハウを人に教えてなるべく働かないインフラを整えた方が楽しいと思っています。なのでシンプルにワクワクする生き方を選ぶと、辞める決断をしました。

とはいえ、美容師の働き方を否定している訳ではありません。僕はそっちの方が楽しそうだと思ったので「チャレンジしてみたい」と思っています

 

美容師時代を振り返ると

新宿歌舞伎町の美容室で働いていた時は「チャレンジしてみる」思考とはほど遠い人生を歩んできた

先輩が引いてくれていたレールの上をひたすら走り、時に立ち止まっていた9年間…。20代の時間はほぼ新宿にいた。

そのレールを歩んでいた自分は今思うと、必要なことだったと思う。いや思いたい…

 

とはいえ、当時はぶっちゃけ「クソつまんねぇ」って思っていた時期もある。美容師として基本を学ぶためには必要な時間だと思いこんで、多いとはいえない給料とスーパーロング時間を使って働いていた

 

時間の話は感じたことがたくさんあるが、今回は割愛します。気になる人はこちらから

 

美容師として基本が身についた(デビューした)ので、技術を研ぎ澄ますために池袋の業務委託サロンに転職した

↑これ正解だった
世界が広がったし、技術力も磨かれたし自信もつけることができた。(3年間勤務)

とはいえ、業務を委託されているので引かれたレールを歩んでいるのは新宿歌舞伎町と同じような働き方

なのでここから、初めての「チャレンジしてみた」を発動!

2018年12月からフリーランスとしての独立という言葉が適正かも。誰かに雇用されている訳でもない、

・集客
・確定申告
・仕事全般

など、全て自分で構築する生き方を選んでみた

 

↑これも正解だった

結果、何から何まで自分でやることのノウハウを学ぶことができたし、数字としても上昇できた。勿論失敗もたくさんあった、月の給料が20万代だった時は死にそうになったけど、実際には死んでない。

 

なんだかんだ「去年の失敗」が新しい経験になり、失敗の積み重ねが今の自分を形成している

 

ここで経験して学んだことは「やればなんとかなる」という自信

 

まだまだ独立して1年しか経っていないが、結果は徐々に出ている。

例えるなら、
アシスタント1年目がやっと終わった感覚。右も左も分からなくてやっと1年で慣れ始めてきた時と同じ。
アシスタント2年目になると1年目では感じることのできなかった問題が見えてきてさらに悩むだろうけど、1年目よりはスムーズに仕事ができるようになっているはず。

先日、山梨に行った時に教えてもらった言葉です。刺さったのでシェア

 

こんな働き方をしていると、学び(インプット)や考える時間が以前と比べ格段に増えました

 

・自分にとって幸せってなに?
・このまま美容師を続ける理由ってなに?
・次世代の働き方ってどんな感じ?
・時間の有効的な使い方をする方法は?

 

イメージできる範囲で考えることができる。これはバリバリのプレーヤー美容師だった10年前の僕からしてみたら大きな変化

考えて答えを出してみる=選択肢が広がってくる

 

ぶっちゃけ、上記みたいなことを考えたことは過去にもたくさんありました。しかし行動に起こしたことはない。いや、起こせなかった。だから何も変わらなかった。

 

じゃあ「なぜ考えたのに行動に起こすことができなかったのか」って?

 

その答えは簡単です

インプット量が少なすぎたから。知学がなさすぎたから

 

例えば、空っぽの冷蔵庫の前でなに作ろうかなー?って迷っているのと同じ。何かを作りたい気持ちはあるけれど、材料がないから何にも作れない。学がなさすぎたから選択肢が生まれない状態。

これでは何もできないですよね、、

この状態だったので、「何かを変えたい!」と思っていても変えられる選択肢がなかったのです

 

誰かが手を引っ張って僕達の幸せを作ってくれれば楽チンだけど、そんな都合のいい話なんてない。

だったら、本やネットや人と会うことでインプットをしながら独学で学べばOK!そんな答えに辿りつきました

泥臭いけど、やる事は明確だったから簡単に行動できた

このインプットの1つ1つが積み重なって「チャレンジしてみる」の大きな1歩を進むことができたと思う。

だから個人で独立できたし結果も出せたと思う。そして自信がついたと思う。

この成功体験があるから、これからもこの考えは変わらないと思う。人はモノを考える能力がある生き物だから。ひたすらインプットして「チャレンジしてみる

 

なので、ここまでこの記事を読んでいるあなたにおすすめしたい!

 

何か今の状況を変えたい時は、まずインプットするべき

状況を変えたいけど行動を起こしてみないと変わるものも変わないと思っています。

だったら最初の行動は、情報をインプットする事が1st Stepです

インプットは知識を豊かにするものであれば何でもいいと思います
本ならおすすめがあるのでもし良かったら参考にして下さい。最後にリンク貼っておきます

 

そして、インプットがもしできたなら、アウトプットも一緒にしてみてください

ここもポイント。2nd Step

人に話したりSNSに学んだ事をあげたり、ブログを書いたり何でもOK

研究では、インプットした事をそのままにしている人と、インプットした事をアウトプットした人では、知識として覚えている確率が50%以上あがるそうです。

知識を誰にでもベラベラ喋るだけの人は嫌われちゃいますが(ウザイもん…)

お互い高め合える人が周りにいれば、アウトプット飲み会もありだと思います。

 

僕の場合はこの思考になってから、高め合える友達ができ始めました。きっと集まってくんでしょうね。なのでそういうコミュニティーに入ってみるのもおすすめ

 

ちなみにインプットならキンコンの西野さんのオンラインサロンはおすすめです。
リンク貼っておきます

西野エンタメ研究所
※月額1000円のオンラインサロン。学びの輪を広げたい人にはおすすめ

 

最後に行動に移したら継続する事

諦めは良くないです。
最初からうまく行く人なんて誰もいない。「努力に勝る天才はいない

すごい良い言葉だと思うし、その通りだと信じてる

 

例えば、
僕の息子は1歳8ヶ月だけど、最初は捕まり立ちしかできなかった。何回も転んだ。何回も何回も転んだけど立ち上がって歩こうとしてた。時には駐車場で転んで鼻を擦りむいたりして泣いていた。でもその継続と努力のおかげで、今では走る事もできるし階段だって1人で登る事もできる様になっている。

これって歩ける人なら誰もが通る道ですよね?きっとあなたは過去に努力して継続を繰り返したから歩ける様になったって事ですよね。

これと同じです。僕はたくましく育っている息子を観る度に感じています。
「継続するぞ」と

このブログもまだ赤ちゃんみたいなもんで、開設してから2ヶ月しか時間は経っていないけど、いつか息子みたいに走り回れるくらいまで成長させる。それまで諦めません。

 

 

ワクワクしながら、まとめ

ぶっちゃけ、人口オーナス期の昨今、労働のあり方を変える必要があります。

人口ボーナス期の時代は労働者が多いので効率的な働き方をしなくても、日本は結果を出すことができました。しかし今は逆です。

このまま過去の正しかった働き方をしていては、どんどん肩身が狭くなっていく一方だと感じます。

 

労働の負担をなるべく無くして効率の良い働き方が日々進化しているこの時代に、適応した働き方のポジションに着くことが働き方改革。

それは職業によってポジションが違うので正解はありませんが、僕は今のままの美容師を続けていく選択が正しいとは思っていません。

 

完璧になってからでなくていい、やりたいと思った時にやるべき!

ホリエモンがこんな事を言ってるけど、この言葉に勇気づけられ、1歩を踏み出せて良かったと今では思っています

 

まず、状況を変えて見ようかな?とくすぶっている人は、本などで学びをインプットをするところからだと思います。

WORK SHIFT

リンダグラットンさんの「 WORK SHIFT」は未来の世界(働き方)を教えてくれる一冊です。過去にLIFE SHIFTという本を出版したのですが、これも未来の世界を物理的に予言して大当たりしていたので世界中でベストセラーしている本になります。未来の世界が知りたい人におすすめです!

 

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

ふろむださんの「人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている」はビジネスにおいての評価の差は「勘違いさせる力」という視点で解説してくれています。
読むのが早い人は1日で読めるほど分かりやすく解説しているのでおすすめ!

 

幸服論

MBさんの「幸福論」は前半がおしゃれに洋服を着こなす事を理論的に書いてあり、後半でどのようなマインドで生きると幸福であるか分かりやすく解説している本です。僕は「幸服論」で何度もモチベーションを上げることができた一冊だったので、シェアしたいです!

 

その次は、学んだ事を「アウトプット」

彼女でも旦那でも家族でも誰でも良いです。あなたの話を聞いてくれる人にアウトプット

僕でよければ、聞きますよ!そういう話好きなので

 

最後に「行動に移して継続」

僕は1年間の継続して「池袋 キッズカット」のワードで7ヶ月連続で上位になっているサイトを作る事ができました。作り方はこちらで紹介しています

 

今の状況に満足している人や変化が得意ではない人は、多分向いていないでしょう。きっと「ヘェ〜」みたいな感覚だと思います。僕も昔はそんな感じでした。

しかし、行動を起こしてみるのも楽しいですよ、勉強してみるとワクワクしますよ!

 

これから新しい時代の幕開けです。第4次産業革命なんてこと言われていますが、時代の波に乗った人はワクワクできることが待っているかもしれないですね、、

僕は今めちゃくちゃワクワクしてます!ウキウキではありません。ワクワクです

ワクワクは自分に期待と不安がある状態だと思っています。

期待が大きいと不安も大きい。とはいえ、不安が大きいと期待も大きい。

不安もありますが、美容師を辞めて海外にチャレンジするということは「ワクワク」です

 

皆さんもワクワクしている人生をおくれる事を願っています

 

今回は以上です

タイトルとURLをコピーしました